英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

無風のFOMC

 ドットフランク法の規制が大統領令によって緩和されることになった。金曜日に2つの大統領令をトランプ氏が発した。
 今後120日のうちに、2010年のドットフランク法からくる規制は見直しの対象となる。フュデューシャル・ルールも同時に見直される。
 https://www.nytimes.com/2017/02/04/opinion/trump-picks-wall-street-over-main-street.html?partner=rss&emc=rss&_r=1
 先週のFOMCは事前の予想通り、政策変更がなく、無風に終わった。Tim Duy教授。
 声明文はわずかな変更のみだった。それゆえに声明文から多くのものを読み取るには苦労する。その中であげると、次のような点が注目される。
 一つは設備投資の弱さへの言及だ。2つめが消費者コンフィデンス。三つめはインフレ期待だ。2つめの消費者心理は、トランプ大統領登場後、上昇したが、これは短命に終わる可能性がある。
 インフレ期待も低位にとどまったままだ。
 http://economistsview.typepad.com/economistsview/2017/02/fed-watch-fomc-employment-report-warsh-.html