英字紙ウォッチング

英語メディアの経済、政治記事を定点観測

超低失業率の帰結

晴れ。 アメリカの超低失業率の帰結。アメリカの労働市場は未踏の領域に入りつつある。 投資家たちは、2010年以降続いている失業率の低下に慣れつつある。先月はついに3.5%の失業率を記録した。この水準は1969年以来の数字である。 さらに、雇用は毎月17万人…

米軍銃撃事件とサウジ

雨。 米国の海軍施設で銃撃事件が起きたことについて、サウジの空軍訓練員が容疑者であることが分かった。サルマン皇太子が悔やみを述べたと、トランプ大統領が明らかにした。 https://www.ft.com/content/98ccd9c4-1866-11ea-9ee4-11f260415385

サウジアラムコの巨額IPO

曇り。 サウジアラムコの巨大IPO。2560億ドルもの巨額の資金を調達する。 https://www.ft.com/content/67e3fbd6-1775-11ea-8d73-6303645ac406

インフレ超過目標政策

Fedはインフレ目標の使い方として、目標を上回ることを許容すること検討している。2012年以来の大きな金融政策の変更となる。 https://www.ft.com/content/b07f7354-1165-11ea-a7e6-62bf4f9e548a

GPIF、株式レンディングを中止

晴れ。 投資家グループが企業に対し、グローバルな税負担状況を開示するよう求めている。 ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントなどが、操業している国ごとに納税額がいくらかを企業に開示するよう求めている。 これらの投資家は、法人税の新しい基準…

ホワイトハウスを濫用するトランプ

晴れ。 議会下院の弾劾調査報告は、トランプ大統領がホワイトハウスの権限を濫用したと結論づけた。政治的な利得のために権限を濫用し、ウクライナに対する捜査を妨害しようとしたと結論づけている。 300ページに及ぶ報告書の中で、弾劾調査を進めようとして…

インドネシアのSWF

晴れ。 インドネシアがソブリンウェルスファンドに関心を寄せている。モデルとなっているのは、シンガポールのテマセクだ。スタートアップ企業の支援を検討している。 インドネシアは、シンガポールのテマセクを念頭に、ソブリンウェルスファンドの設立を検…

混迷のイラン

イランが、革命以来、最大の混乱に見舞われている。 ガソリン価格の高騰に端を発した騒動は全土に広がり、180人の死者を出すにまで混乱した。冒頭の写真は、暴動で放火され、焼失した銀行を映し出している。 イスラム革命以来、40年間でもっともひどい政治的…

投資家説明会に臨むゴールドマン

曇り。 ゴールドマンサックスの投資家デイ。厳格な財務上の目標を掲げることを回避している。ソロモンCEOは、あえて株主を失望させるようなリスクをとろうとしている。 収益目標を設定することを回避するのは、経営陣に景気後退時の努力の余地を残すためであ…

メルケルへの打撃

曇り。 メルケルへの打撃。 https://www.ft.com/content/55c0cc4c-139a-11ea-8d73-6303645ac406

アメリカ買収ブーム

晴れ。 アメリカにおいて買収ブームが起きている。拝啓には株式市場が強気になっていることがある。数百億ドルもの買収がどんどん起きており、そのうち終わりを迎えるとみる向きもある。 https://www.ft.com/content/63110bec-1213-11ea-a7e6-62bf4f9e548a

ディストレス債務の警告

晴れ。 アメリカのディストレス債務が投資家に警告サインを発している。ジャンク級債務のインデックスが深刻な負荷がかかっていることを示している。 投資家らは、米国の社債市場におけるもっともリスクのある部分から資金を引き揚げ始めている。投資家の懸…

アメリカの成長率、上方修正へ

雨。 米国のGDP成長率は第3四半期に2.1%に上方修正された。 https://www.ft.com/content/251e9dc6-111a-11ea-a7e6-62bf4f9e548a

歴史は繰り返すのか

曇り。 FTのマーチン・ウルフ。現在は1930年代ではなく、第1次世界大戦前夜に似ているという。 歴史はそれ自体繰り返さないが、たびたび韻を踏む。マーク・トウェインの言葉だが、しばしば不正確に引用されている。 歴史は現在にとって、最も強力な導きの糸…

サブプライム自動車ローン

利回りを求める投資家の資金は、米国のサブプライム自動車ローンに流れ込んでいる。 個人消費が弱くなり、延滞が増えているのにも関わらず、ABS市場は活況を呈している。リスクのある米国の自動車ローンを原資産にした証券化商品市場がブームとなっている。…

パウウェルの楽観論

曇り。 パウウェル議長の発言。議論の焦点を変化させ、労働参加率を引き上げることと、成長の果実をいかに広げていくかに言及している。 Fedとして次の焦点は、労働参加率を引き上げ、インフレ期待の落ち込みを回避することにフォーカスすると述べた。 月曜…

香港選挙、民主派が大勝利

曇り。 香港議会選挙が行われ、親民主派候補が大きな勝利を収めた。 https://www.ft.com/content/8a29a112-0e7b-11ea-a7e6-62bf4f9e548a

テイラー・スウィフトのファンド攻撃

プライベート・エクイティがワシントンで攻撃にさらされている。攻撃から守ろうと、ワシントンで政治家に対するロビー活動を続けている。 プライベート・エクイティが米国経済に広範囲な役割を果たしているという主張が、労働組合から刑務所改革支持者、ハリ…

アメリカ海軍の反旗

曇り。 米海軍が横暴極めるトランプ大統領に反旗を翻した。トランプ氏によって進められるSEALsのギャラハー氏更迭が中止されなければ、軍幹部が辞任すると脅している。 海軍トップとSEALsを率いる将軍らが、辞任騒ぎを起こしている。戦時犯罪の容疑でコマン…

ヘッジファンド時代の終わり

雨。 ヘッジファンドの創設者であるルイス・ベーコン氏が業界を去った。最前線からの引退は、マクロファンドにおいて一時代を築いたヘッジファンドの不振を象徴している。 1990年にサダム・フセインの戦車がクウェートに侵攻したとき、ある若きトレーダーは…

混乱するイスラエル政治

イスラエルのネタニヤフ首相が、詐欺や贈賄の疑いで訴追された。イスラエルの政治的混乱が深まり、今年3度めの選挙も予想されている。 https://www.nytimes.com/2019/11/21/world/middleeast/netanyahu-corruption-indicted.html?action=click&module=Top%20…

シュワブがアメリトレード買収

雨。 アメリカのチャールズ・シュワブがライバルであるTDアメリトレードに買収を持ち掛けている。250億ドルの巨額取引となる。オンライン証券は価格競争にさらされており、合併を迫られている。 チャールズ・シュワブは、TDアメリトレードに対し、250億ドル…

FOMC議事要旨

晴れ。 Fedの政策担当者は、直近の会合で政治的リスクが弱くなっていると認識していることが分かった。議事要旨による。 また、会合では企業債務が高い水準に達していることを議論していた。 10月会合の参加者は、政治的リスクは高まったままだが、幾分貿易…

ヤキマの現実

ニューヨークタイムズより。 白人と移民のスパニッシュの分断。一断面を示すヤキマの現実。 https://www.nytimes.com/2019/11/19/us/politics/yakima-washington-racial-differences-2020-elections.html?action=click&module=Top%20Stories&pgtype=Homepage

トランプ弾劾調査

晴れ。 トランプ氏の弾劾調査に関連して、ホワイトハウスの高官が証言に立った。トランプ氏の要求は不適切であると述べた。 証言したのは、Vindman氏。国家安全保障会議に所属しており、トランプ氏の7月25日の電話における要求は不適切なものだったと証言し…

パウウェルとトランプの友好関係

曇り。 パウウェル議長とトランプ大統領。表面的には協調しているように話すが…。トランプ大統領は数カ月に及ぶ攻撃の後、パウウェル議長とは友好的に話し合いをしているとしている。 パウウェル議長は、今後も中央銀行ついては金融政策を非政治的なやり方で…

香港、警察が大学を急襲

曇り。 香港情勢。警察部隊が月曜日の早朝にとうとう、大学を急襲した。数百人のデモ隊が香港工科大学に立てこもっている。大学の内外は火の手に包まれ、障害物が警察の進捗を阻んでいる。 大学の総長は警察に対し、一時的な「停戦」を呼び掛けた。そして、…

イランの原油高騰

晴れ。 イランのテヘランで石油製品価格の高騰に抗議したデモが起きている。米国の制裁によってオイルダラーの流入がなくなり、政府が燃料への補助金を削減したからだ。 テヘランなどで数千人の人々が路上に出て燃料費上昇に抗議する活動を行った。治安部隊…

メディア大戦争

最新のエコノミストはメディア戦争を取り上げている。ディズニーとネットフリックスの争いである。ディズニーが新しいストリーミングサービスを始める。 米国はこれまで血沸き肉躍るような投資ブームを何度か経験してきた。1860年代には鉄道敷設ブームが起き…

トランプの反撃

晴れ。 トランプ大統領のウクライナ疑惑。 https://www.ft.com/content/ef992836-07ac-11ea-9afa-d9e2401fa7ca ニューヨークタイムズより。キエフの大使館員がウクライナに関する調査について証言をした。 トランプ大統領から、ウクライナに関する調査につい…