英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

不透明感を増す利上げの道筋

 12月のFed利上げは確定的となった。しかし、来年の利上げの道筋はますます不透明となっている。

 11月のFOMC議事要旨が公表された。労働市場やインフレの状況を考えれば、もう一度利上げがあることは可能性が相当高い、と記されている。

 https://www.wsj.com/articles/fed-minutes-signal-december-rate-rise-likely-but-less-certain-path-next-year-1543518153?mod=hp_lead_pos3