英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

波乱のマーケット

 晴れ。

 11月はマーケットにとって、荒れ模様の一か月間だった。株式市場は今年初めの高値を依然として大きく下回っている。そして、原油相場は世界の経済成長減速を受けて、安値を続けている。

 2018年も最後の1か月となった。株式から債券、原油、はては仮想通貨まで、荒れ模様の日々となっている。

 11月の株式市場は幾分落ち着いた。

 https://www.wsj.com/articles/global-stocks-tread-water-ahead-of-g-20-1543567041?mod=hp_lead_pos1