英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

Fedの空席は誰に

 晴れ。昨日の風は強烈だった。
 トランプ氏は委員の空席を埋めることによって、Fed自身を再構成することができるだろう、という。候補者は学界からではなく、銀行界から呼ばれる可能性が高い。
 7人のメンバーのうち、3人が現在空席となり、空席はさらに増える可能性がある。
 トランプ氏は選挙期間中に中央銀行の低金利政策を強く批判していた。それゆえに、トランプ氏はより高い借入コストを好むタカ派的な候補を求めるのではないかと、Fedウォッチャーたちは推測している。しかし、彼の選択はより実際的な経験に基づくものになるかもしれない。それは政権の経済閣僚の選び方を見ていると、そう判断できる。すでに、複数の候補者のインタビューを行った模様だ。
 有力候補の一人が、GEの金融部門トップを務めたデイビッド・ネルソン氏。BB&Tのトップだったジョン・アリソン氏も有力候補だ。
 https://www.wsj.com/articles/president-trump-will-be-able-to-recast-the-fed-by-filling-vacancies-1487612659
 フランス大統領選絡みで。先頭を走る国民戦線の党本部が警察の捜索を受けた。欧州連合の資金を不正利用した疑いだ。
 https://www.theguardian.com/world/2017/feb/20/marine-le-pen-front-national-headquarters-raided-by-police