英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

アジア歴訪の成果

 薄曇り。
 トランプ大統領のアジア歴訪。個人的つながりを強調する旅となった。
 12日間に及ぶ歴訪の旅において、5つのアジア諸国を訪問した。安倍首相とはゴルフをし、バンカーに安倍首相が転がり落ちたことを優雅なことだとし、事態を複雑化させた。安倍首相のバンカー転落は、ここでも取り上げられている。
 韓国の文大統領とは北朝鮮との国境付近で会談しようとしたが、厚い雲のせいで、最終的にはキャンセルされた。
 アジア歴訪の成果はどうか。明確な結果はほとんどない。中国で宣言された商業取引はほとんど意図を伝えただけに終わった。
 https://www.wsj.com/articles/trump-wraps-up-asia-trip-focused-on-personal-ties-1510690099
 ベネズエラ経済が深刻な危機状態に陥っている。600億ドルの国際的な債務が積み上がり、その金利支払いが延滞状態に陥っている。月曜日には、2億ドルの金利支払いの期限が到来したが、期日通りの支払いができなかった。S&Pによるデフォルトに該当するクレジットイベントである。
 ベネズエラ原油生産の豊富な國であるが、2014年の原油価格崩壊後、債務返済を何とかやりくりしてきた。しかし、2週間前にマドゥロ大統領は対外債務のリファイナンスとリストラを宣言した。
 https://www.ft.com/content/7f066afc-c8cf-11e7-ab18-7a9fb7d6163e