英字紙ウォッチング

経済、政治記事中心に英語メディアを定点観測

控訴裁判所の反撃

 今日は晴れ。寒いことには変わりはない。
 入国禁止令について、裁判所は一時的な停止状態が続くと述べた。
連邦控訴裁判所は木曜日、前回一致でトランプ大統領の移民と難民に関する大統領令を違法だと判断した。旅行禁止令は裁判所が良いと認めるまで効力を発しない。
 控訴裁判所はトランプ政権による非難の大半のポイントを退けた。その代わりに、裁判所は旅行禁止令は旅行者の適正手続を受ける権利を侵害していると結論づけた。
 この控訴裁判所の法的な反撃は、トランプ大統領にとって後退を意味する。今後は大統領と司法府の衝突が予想される。
 トランプ氏は即座に全部大文字でツイートした。米国の安全は脅かされている、と。
 また、ホワイトハウスで記者団と話し、裁判所の決定は政治的であると述べた。
 https://www.wsj.com/articles/appeals-court-rules-against-trump-travel-ban-1486682025
 次期最高裁判事をめぐる騒動である。トランプ氏は、ゴーサッチ氏が漏らしたトランプ氏発言への失望について、その発言を公開した上院議員を批判した。
 https://www.wsj.com/articles/trump-accuses-senator-of-misrepresenting-supreme-court-nominees-words-1486650839